30代~60代の健康と美容を考える

ナットウキンネットTOP

疑問を解消!サラサラ秘訣を教えます!

サラサラ秘訣

ナットウキナーゼDX

いろんなサラサラ疑問


納豆菌&ナットウキナーゼについて

納豆菌&ナットウキナーゼについて


有機ゲルマニウムについて


商品について


試してみた状況をおしえて


血栓って何ですか?

血栓は、血のカタマリのことをいいます。ドロドロになった血液がカタマリになったものと思うとわかりやすいかと思います。

詳しく書きますと、血栓とは血液の塊のようなもので『フィブリン』を核としてできます。 血栓とは、ピンセット等で触ったりしてもなかなか切れないゲル状のもので 『フィブリン』 とも呼ばれております。

『フィブリノーゲン』 という タンパク質 が血液中「に「たくさんあるのですが、この 『フィブリノーゲン』 から血小板と血液を凝固させる複数の酵素によって生成されるもので、 通常、健康体のにも常に作られています。

血栓

上の図のように、傷ついた血管の修復と血を止める重要な働き をしています。 血栓を溶かす働きもあるのですが、この 血栓を溶かす働きと血栓を作る働きのバランスがくずれてしまいますと、 余分な血栓ができてしまう ことになり、いろんな病気や問題を引きおこすことになってしまいます。

血栓

血栓ができてしまうと、血管の中で詰まり、血液を流れにくくしてしまいます。完全に詰まってしまいますと、時間がたつにつれて、血液が器官に運ばれなくなり、まわりの細胞から死滅していきます。脳梗塞や心筋梗塞などの恐ろしい病気につながっていきます。

★目次ページへ戻る

誰でも血栓は存在するのですか?

健康な人にも実は、血栓は存在します。

血栓は、若いうちは体内で血栓ができても基本的には、分解されますが、 血栓を溶かす作用が衰えたりしてしまいますと、 血栓が血管中に残ってしまい、やがて毛細血管を詰まらせてしまい、 血栓症 になってしまいます。

血栓を溶かす働きと血栓を作る働きのバランスがくずれてしまいますと、 余分な血栓ができてしまう ことになり、いろんな病気や問題を引きおこすことになってしまいます。

若い方でもその働きのバランスがくずれて、血栓によって脳梗塞になってしまう方もいらっしゃいますので、注意しましょう。

★目次ページへ戻る

時期的に血栓ができやすいなどということは、あるのですか?

時間帯でいいますと 寝ている時間の発生が多いです。

寝ている間に汗をかき、体内の水分が減ってしまいますことにより血液がドロドロになりやすくなるためです。 なので、寝ている間に血液がドロドロになり、血栓が脳に詰まってしまって、脳梗塞になってしまうことも多く、脳梗塞などの方がよく朝に発見されるのは、この理由からです。

また、季節でいいますと汗をかきやすく脱水症状になりやすい夏場です。夏場は、水分をより多くとることが重要になります。

★目次ページへ戻る

血液ドロドロって?

血栓

血液ドロドロの場合は、真ん丸だった状態がだんだん連結していき、ひとつひとつがつぶされたようにペッチャンコになっていきます。このようにドロドロ化していき血流を阻害していきます。全体的に光が通りにくくなるため画像の色あいも濃い感じになります。

店長自ら体験しているのでよくわかるのですが、血液ドロドロになっても何の痛みもなく、何も感じないため、、気がつかず、そのまま血液ドロドロで長い間、すごしています。

そうして気がつかない状態で日々をすごしていきますと、動脈硬化になったり高血圧になったり、いろんな病気がおこったりしてしまいます。最悪の場合は、脳梗塞や心筋梗塞などで、気がつかないうちに倒れているということも・・・。

それは、健康体な方が、急にその病気になったわけでなく、健康体だと思っていて、気がつかずに血液ドロドロなどを放置していたからだと思われます。

※上の写真は店頭の血液を検査した際の実際のドロドロ血液だった際の画像です。

★目次ページへ戻る

サラサラな血液って?

サラサラな血液

血液サラサラの場合は、ひとつひとつがきれいな真ん丸な状態になり、しかも丸いフチ部分もギザキザでなくきれいな丸になります。全体的に光が通りやすいため画像の色あいも薄い感じになります。

サラサラな血液

血液がサラサラになってくるほど丸の間隔が広くなることで、血流がよくなります。

※上の写真は店頭の血液を検査した際の実際のドロドロ血液だった血液がナットウキナーゼDXを毎日飲み続けたことでサラサラ血液になっていった時の実際の画像です。

★目次ページへ戻る

サラサラな血液って大事なの?

サラサラな血液

ガンをのぞく恐ろしい病気のほとんどは、血液と血管の状態が左右すると言って過言ではありません。ガンの手術ですら、血管の状態が悪ければ手術そのもが受けられなかったり、治療法が限られたりします。「血液をきれいにすること = 病気退治の鉄則」とも言われています。

現代の生活には、血を汚すものが大変、多く存在します。血液は、大変、重要だというのはみなさんおわかりのことだと思いますが、血液は全身をくまなく巡回し、60兆個もあるといわれている細胞に栄養と酸素を運んでいます。また、それだけでなく老廃物も運び出し、その老廃物を肺や腎臓に運び、尿や呼気として体外に排出しています。 血液をサラサラにしておくことが重要だということがよくわかります。

※上の写真は店頭の血液を検査した際の実際のドロドロ血液だった血液がナットウキナーゼDXを毎日飲み続けたことでサラサラ血液になっていった時の実際の画像です。

★目次ページへ戻る

どうしたらドロドロな血液になるんですか?

ドロドロ血液

血液を汚す原因となっているのは、何でしょうか??

1)食べ物
2)運動不足
3)ストレス
4)外気汚染
5)水
6)薬

などですが、現代は、本当に多くの血液を汚してしまう要素が多いです。

とはいえ、人間の体は必死で自己防衛をしています。

例えば、肝臓などはフル回転で解毒し、肺や腎臓などから体外へ排出する働きをしていたり、白血球は血液を汚すおのをどんどん食べ病気から体を守ろうと必死です。 しかしながら、このような働きに間に合わないほど現代は血液が汚れてしまう環境の中で生活してます。

※上の写真は店頭の血液を検査した際の実際のドロドロ血液だった際の画像です。

★目次ページへ戻る

ドロドロ血液が進むと、どうなるの?

ドロドロ血液

血液が汚れいるのに気が付かずほおっておくと血液が汚れてしまいますと、血液がドロドロ、ベタベタの状態になってしまいます。そのようになりますとサラサラ血液へ戻そうという働きが生じまして、そこで、汚れを一ヶ所へ集めようという働きが起こってしまいます。

それが進展していきますと、たとえば、コレステロールや中性脂肪が血管の内側にまとめられてしまい血管に沈着してしまったものが、【動脈硬化】で、そののちに、動脈硬化でボロボロになった血管に、血栓がつまってしまい、脳梗塞や心筋梗塞になってしまいます。

【痛風】は、多すぎる尿酸が足の指先へ集まったもので、【胆石】は、コレステロールや胆汁酸が多すぎることによりドロドロしてきますと、それをサラサラにしようと胆石ができてしまいます。

【尿路結石】は、尿の中にシュウ酸カルシウムや尿酸などを多すぎることにより起きてしまいます。【アレルギー】も血液浄化反応のひとつなのです。

このように人間の体は、気がつきませんが、『血液の汚れ』をいやがっているのです。血液の汚れが多くの病気を生み出す源になってしまいます。

※上の写真は店頭の血液を検査した際の実際のドロドロ血液だった際の画像です。

★目次ページへ戻る

血栓は自分の体で自然に溶けないの?

血栓

血栓は、若いうちは体内で血栓ができても基本的には、分解されますが、 血栓を溶かす作用が衰えたりしてしまいますと、 血栓が血管中に残ってしまい、やがて毛細血管を詰まらせてしまい、 血栓症 になってしまいます。

血栓を溶かす働きと血栓を作る働きのバランスがくずれてしまいますと、 余分な血栓ができてしまう ことになり、いろんな病気や問題を引きおこすことになってしまいます。

若い方でもその働きのバランスがくずれて、血栓によって脳梗塞になってしまう方もいらっしゃいますので、注意しましょう。

★目次ページへ戻る

血栓が脳や心臓などに詰まってしまうことがあるの?

はい。血栓が脳に詰まってしまいますと、脳梗塞になります。心臓に血栓が詰まってしまった場合は、心筋梗塞になります。

いずれも詰まってしった場合、時間がたつにつれて、血液が器官に運ばれなくなり、まわりの細胞から死滅していきます。

心筋梗塞による死亡のうち50%は、まだ病院に到着していないと思われる2時間以内におこり、入院後の死亡率は、最近では6.5%前後だといわれています。 また、 脳梗塞 の場合は、脳への血流が5分間、途絶えてしまいますと、脳細胞に血液がいかないことにより、脳細胞が壊死を起こします。

その結果、半身不随などの体の麻痺、言語障害、痴呆症 などの後遺症が残ることが多く、死亡しなくても、寝たきりになってしまったりすることもあり、ご本人だけでなく家族の方へも負担が生じるようになってしまいます。

すでにできてしまった血栓を溶かすものがあるの?

すでにできてしまった血栓を溶かすことができる世界で唯一の食品が発見されました!! そ!それが! 『納豆』 です。 食品の中 で 血栓を溶かすことができるのは、納豆が唯一 とされているようです。

血栓溶解剤としまして、

・納豆から抽出した『ナットウキナーゼ』

・尿から摂取された『ウロキナーゼ』

・赤ミミズ(ミミズ)の内臓部分から摂取された『ルンブルクスルベルス(ミミズ酵素)』

などがあります。

やはり、一番身近で接しやすいのは 納豆から抽出した『ナットウキナーゼ』 ではないでしょうか。

ナットウキナーゼとは、納豆のネバネバの中に含まれる酵素です。血栓を直接分解(溶解)する働きがあります。

★目次ページへ戻る

時期的に血栓ができやすいなどということは、あるのですか?

血栓

時間帯でいいますと、統計的に多い発症しやすい時間帯をいうのがわかっておりまして

■脳梗塞や狭心症の場合・・・発症する時間が多いのが朝の4時頃

■急性心筋梗塞・・・・・・・・・・・ 発症する時間が多いのが朝の8時頃

いずれも朝方が多く、寝ている時間の発生が多いということがわかります。どうしてかと申しますと、人は寝ている間に汗をかいたりして体内中の水分が失われています。このようなことにより血液がドロドロになり、血栓が血管内にできやすい環境になっているといえます。あので、寝ているときにもやはり血栓予防は大事だといえます。

また、季節的には、汗をかきやすく脱水症状になりやすい夏場です。夏場は、水分をより多くとることが重要になります。

★目次ページへ戻る

ナットウキナーゼって何ですか?

商品に含まれているナットウキナーゼの1時間の血栓分解量

ナットウキンネットの商品内に入っているナットウキナーゼを大学研究所にての実験結果

1時間程度でもきちんと血栓が分解溶解されているのが認められました。白い部分が人工血栓で、中央部分に商品に含まれているナットウキナーゼをおいて1時間経過後、血栓が溶けて白い部分の人工血栓がどんどん消えていっているのがわかると思います。

納豆のネバネバの中に含まれる酵素です。血栓を直接分解(溶解)する働きがあります。

経口投与後、1時間ほどで血栓が溶け始め、通常、8時間、長い人なら12時間も効能が持続されるといわれています。

★目次ページへ戻る

納豆菌やナットウキナーゼって安全ですか?

日本で1000年も前から親しまれている納豆の安全性は、周知のことと思いますが、納豆に含まれている納豆菌やナットウキナーゼなどの安全性はと申しますと、納豆菌やナットウキナーゼは、”納豆”と同じで安心・安全です!!

天然の納豆菌で作られたのが『ナットウキナーゼ』なので安心であるというのは、みなさんおわかりいただけると思います。

実際、動物実験した結果はと申しますと・・・??

発ガン性:ガンを発症する可能性の有無はまったくの問題なし!

急性毒性/亜急性毒性:短期・長期において引用した場合でもまったくまったくの問題なし!

大量摂取時の血液凝固抑制作用:ナットウキナーゼは血栓を溶かし、血液をサラサラにする効果があるため、大量に摂取した場合、血が止まらなくなってしまわないか?ということを検証する実験において、ハツカネズミに指定量の15倍のナットウキナーゼを注入し実験した結果においても、血液凝固抑制する働きは見られなかったということがわかっています。ようするにナットウキナーゼの血栓溶解作用とは関係がなく、血小板に問題がある場合に血がとまらないということがあるようです。しかしながら、血小板に問題があったり、症状等の個人差はあると思いますので、万が一、怪我や炎症による出血が止まりにくい場合は、症状に応じて、少量ずつ様子を見ながら召し上がれたり、飲用を一時中断されることをお勧めいたします。また、よほどひどい場合は、お早めに病院での検査等、行われることをおすすめいたします。

いずれにしましても安全である食品であるといえます。

★目次ページへ戻る

ナットウキナーゼは胃酸に弱いって聞きましたが、本当でしょうか?

ナットウキナーゼ単体原料をそのまま経口摂取した場合は、胃酸により効能効果【活性】は失われます。

しかし、ナットウキンネットの商品の【ソフトカプセル製品】は、ソフトカプセル本体でナットウキナーゼを保護しておりますので、胃酸で溶けるのは、10%だけです。

また、DHA&EPA油と月見草精油でも保護しておりますので、問題なく腸に届きます。【ドリンク製品】は、高麗人参エキスや各種ビタミン、他エキス原料と【エマルジョン】しておりますので、そのまま胃酸の影響を受けないで腸に届きます。

どちらも【活性】を失うことはありません。

★目次ページへ戻る

ナットウキナーゼを飲んで、出血が止り難くなるって事でもありませんか?

大量摂取時の血液凝固抑制作用につきましてこちらのページでも書かせていただいておりますが、

ナットウキナーゼは血栓を溶かし、血液をサラサラにする効果があるため、大量に摂取した場合、血が止まらなくなってしまわないか?ということを検証する実験において、ハツカネズミに指定量の15倍のナットウキナーゼを注入し実験した結果においても、血液凝固抑制する働きは見られなかったということがわかっています。

ようするにナットウキナーゼの血栓溶解作用とは関係がなく、血小板に問題がある場合に血がとまらないということがあるようです。

となっておりまして、安全であるということがわかっております。

しかしながら、血小板に問題があったり、症状等の個人差はあると思いますので、万が一、怪我や炎症による出血が止まりにくい場合は、症状に応じて、少量ずつ様子を見ながら召し上がれたり、飲用を一時中断されることをお勧めいたします。また、よほどひどい場合は、お早めに病院での検査等、行われることをおすすめいたします。 。

★目次ページへ戻る

納豆だけでなくルンブルクスルベルスという酵素も血栓を溶かすといわれていますが・・・?

はい。血栓溶解剤としまして、

納豆から抽出した『ナットウキナーゼ』
尿から摂取された『ウロキナーゼ』
赤ミミズ(ミミズ)の内臓部分から摂取された『ルンブルクスルベルス(ミミズ酵素)』

などがあります。

基本的に納豆の場合は、その3つの中で考えましても、血栓を溶かすことができる唯一の食品といわれております。要するに、食品の中に含まれ、気軽に摂取できる血栓溶解剤は、納豆において他にはないということなのです。よって、血栓を溶かすことができる唯一の食品という言い方をさせていただいております。

★目次ページへ戻る

ナットウキナーゼの英名って何?

NATTOKINASE になります。文献などにもこのように記載されております。

★目次ページへ戻る

有機ゲルマニウムって何ですか?

野口英雄博士の言葉に「万病は、酸素の欠乏より生ず」があります。ゲルマニウムは、「酸素の運び屋」という別名がついているほどで、 この ゲルマニウムは、自然からの摂取が最も難かしい【ミネラル】 とも言われています。

有機ゲルマニウムは、不要物質を電気的に分解するとともに 新陳代謝を促進してくれ、この不要物質を体外に排出していきます。 【有機ゲルマニウム】 はごく微量ながらいろいろな植物に含まれています。

時に漢方薬(高麗人参、サルノコシカケなど)に多く含まれていることから、人体に有効に働くのではと考えられます。

※【有機ゲルマニウム】 ・・・体の内側で利用し、特に飲用するものには有機ゲルマニウムが使われます。

★目次ページへ戻る

有機ゲルマニウムって厚生省の食薬区分で認定されていますか?

厚生労働省の46通知の成分における食薬区分 では、 「食品の2のa」の分類に属する食品と認定されています。

★目次ページへ戻る

有機ゲルマニウムって体内に蓄積されていきますか?

飲用後すばやく吸収され、48時間後にはすべて排泄され、体内にはほとんど蓄積されません。適正量を摂取した場合は、毎日のご飲用においても、先に摂取したものから随時排出されていきますので、体内の蓄積性はみられません。

毎日ご飲用において、排出されるまでの重なっている時間がご心配の場合は、月に1~2日ご飲用をお休みいただければ、体外に全て排出されます。

★目次ページへ戻る

有機ゲルマニウムって安全ですか?

ナットウキンネットでは、製造特許と審査がもっとも厳しいといわれている米国のFDA基準安全性試験に合格しており 安全な【有機ゲルマニウム】と世界が認めている『有機ゲルマニウム』を配合しております。

米国FDAは、例えば、幼児や学童の手にするものは、すべて口に入るものとして、その食品安全性基準と規制は世界、最高の厳しさをもっており、FDAの承認番号をとるには至難、至極といわれているほどです。

【有機ゲルマニウム】 が人体にとって有効に働いてくれることは、分かっていますが、莫大なお金と大量の植物を用意しても、抽出量の少ない 【有機ゲルマニウム】 の大量生産は難かしいものでございましたが、ナットウキンネットの使用している有機ゲルマニウムは、製造において国際特許がとられた製法でつくられております。

天然のバイオでの 【有機ゲルマニウム】 の生産が可能となりました。

★それがナットウキンネットの商品に使用されている【有機ゲルマニウム(有機酵母ゲルマニウム)】 になります。 ナットウキンネットの 【有機ゲルマニウム】 は、特殊な有効微生物(バクテリア)の酵母菌から抽出された” 天然酵母有機ゲルマニウム ”になります。

FDA基準(世界で最も厳しい食品安全性基準)による安全性試験に合格

★FDA(Food and Drug Administration)とは、食品・医療品局と通常、訳されますが、USA保険、福祉省の下部機関で、わが国でいう行政官庁のひとつです。

例えば、幼児や学童の手にするものは、すべて口に入るものとして、その食品安全性基準と規制は世界、最高の厳しさをもっており、FDAの承認番号をとるには至難、至極といわれているほどなのです。

日本国内特許:第2737636号

日本国内特許:第2737636号

米国PAT(国際特許):No.35USC120、No.35USC121

米国PAT(国際特許)

米国健康博覧会 特許金賞

米国健康博覧会 特許金賞

韓国PAT(国際特許):No.117638

韓国PAT(国際特許)

イタリアPAT(国際特許):No.1277481

イタリアPAT(国際特許)

★目次ページへ戻る

有機ゲルマニウムって何に含まれているものですか?

有機ゲルマニウムは、サルノコシカケや高麗人参、山豆根、田七人参などに含まれて漢方薬の原料となります。 【有機ゲルマニウム】 はさまざまな植物に含まれています。

その中でも”ガンに効く”とされる植物(さるのこしかけ、朝鮮にんじんなど)や、健康に良いとされる植物(にんにくなど)に【有機ゲルマニウム】が含まれています。【有機ゲルマニウム】が多く含まれている植物は漢方薬として重宝されています。

ここで注意しなければいけないのは、植物には【有機ゲルマニウム】が満遍なく含まれているわけではなく、たとえば、高麗人参は、根の中心部から葉の付け根部分に【有機ゲルマニウム】が多く含まれていますが、末端のヒゲ部分には全く含まれていないことがわかっています。

【有機ゲルマニウム】 が人体にとって有効に働いてくれることは、分かっていますが、莫大なお金と大量の植物を用意しても、抽出量の少ない 【有機ゲルマニウム】 は、今までなかなか大量生産ができませんでした。

★目次ページへ戻る

有機ゲルマニウムって何に含まれているものですか?

有機ゲルマニウムは、サルノコシカケや高麗人参、山豆根、田七人参などに含まれて漢方薬の原料となります。 【有機ゲルマニウム】 はさまざまな植物に含まれています。

その中でも”ガンに効く”とされる植物(さるのこしかけ、朝鮮にんじんなど)や、健康に良いとされる植物(にんにくなど)に【有機ゲルマニウム】が含まれています。【有機ゲルマニウム】が多く含まれている植物は漢方薬として重宝されています。

ここで注意しなければいけないのは、植物には【有機ゲルマニウム】が満遍なく含まれているわけではなく、たとえば、高麗人参は、根の中心部から葉の付け根部分に【有機ゲルマニウム】が多く含まれていますが、末端のヒゲ部分には全く含まれていないことがわかっています。

【有機ゲルマニウム】 が人体にとって有効に働いてくれることは、分かっていますが、莫大なお金と大量の植物を用意しても、抽出量の少ない 【有機ゲルマニウム】 は、今までなかなか大量生産ができませんでした。

★目次ページへ戻る

有機ゲルマニウムって副作用ってありますか?

ナットウキンネットが使用している有機ゲルマニウムは、国際特許もとられた製造法でつくられた、有機酵母ゲルマニウムになりまして、天然成分100%になります。

薬ではないので副作用がないというメリットもあるかと思います。

米国PAT(国際特許)

安全性は、 米国のFDA基準安全性試験に合格しており 安全な【有機ゲルマニウム】と世界が認めている『有機ゲルマニウム』を配合しております。

米国FDAは、例えば、幼児や学童の手にするものは、すべて口に入るものとして、その食品安全性基準と規制は世界、最高の厳しさをもっており、FDAの承認番号をとるには至難、至極といわれているほどです。

★目次ページへ戻る

使用している納豆は国内産ですか?

富山県産 大豆使用、しかも!遺伝子組み換え一切なしですので安心です。

★目次ページへ戻る

保存料・着色料は使用していますか?

保存料・着色料は使用しておりません。

★目次ページへ戻る

納豆のにおいが苦手なのですが、大丈夫ですか?

納豆の独特なにおいもなく安心してお飲みいただけます。

★目次ページへ戻る

痛風の方には納豆はよくないと聞きますが?

痛風の原因のひとつとされているプリン体が、納豆に含まれているからですが、ナットウキンネットの商品は、そのプリン体は、取り除いておりますので、ご安心くださいませ。 納豆を食べ過ぎてしまいますと尿酸値が高くなりやすくなってしまいますが、プリン体を取り除いておりますので、その点、ナットウキンネットの商品は安心でございます。

★目次ページへ戻る

心臓が悪くワーファリン(ワルファリン)を服用していても大丈夫ですか?

ワーファリンとは、心臓や血管の病気のある人(痛風なども含む)は、血栓などにより、血液が固まりやすい状態であったりするため、それを防ぐために、ワーファリンという血液を固まりにくくするお薬を使うことがあります。

ワーファリン(ワルファリン)を服用されていらっしゃいます方は、納豆、クロレラ、青汁などの摂取を禁止されているかと思います。(このワーファリンを服用なさっている方は、納豆、クロレラ、青汁などを控えるようにといわれることがあります。)

これは納豆、クロレラ、青汁などに含まれますビタミンK2を納豆摂取と同時に摂取してしまうことが問題で、せっかく投与した薬の効果が打ち消されてしまうからなのですが、ビタミンK2を取り除いた『ナットウキナーゼ』の健康食品は、摂取可能です。

ナットウキンネットで販売させていただいております下記の商品にはワーファリンを服用なさっている方でも摂取可能なようにビタミンK2が含まれておりませんので、飲用可能でございます。

★目次ページへ戻る

やや多めな量を一度に飲みたい場合、1日1回、まとめて飲んでも良いですか?

大丈夫ではございますが、できれば1日数回に分けて適宜、お召し上がりくださいませ。

★目次ページへ戻る

食物(そば、大豆、牛乳等)アレルギーですが、原料にそういうものが使われていますか?

大豆が使われています。富山県産 大豆使用になっております。大豆アレルギーの方は、少量ずつ様子を見ながら召し上がれることをお勧めいたします。

★目次ページへ戻る

商品によっては価格が高めなのは何故ですか?

弊社、お取り扱い商品には、効率良く【有機ゲルマニウム】と【ナットウキナーゼ】を配合している商品がございます。こちらの中で【有機ゲルマニウム】が含まれているため、どうしても価格が高くなってしまいます。この【有機ゲルマニウム】に【ナットウキナーゼ】を同時に配合させたのが、、他の商品とは違う部分でもあります。

【ナットウキナーゼ】のみの商品は、案外、低価格であったりもします。しかしながら【有機ゲルマニウム】と【ナットウキナーゼ】を一緒にご飲用でき、また、それ以外にもいろんな栄養素も配合されており、それらを効率よく摂取できるという部分が、他の商品と違う部分なのです。

また、ナットウキンネットが扱っている『有機ゲルマニウム』は、FDA基準 安全性試験に合格している国際特許(製造法に関して)も取得している『有機ゲルマニウム』を配合しております。

FDA基準(世界で最も厳しい食品安全性基準)による安全性試験に合格

日本国内特許
第2737636号
米国PAT(国際特許)
No.35USC120、No.35USC121
韓国PAT(国際特許)
No.117638
イタリアPAT(国際特許)
No.1277481

基本的に【ナットウキナーゼ】よりも【有機ゲルマニウム】の方が価格が高いため、【有機ゲルマニウム】配合の商品に関しましては、価格が高くなってしまいます。

しかしながら、【有機ゲルマニウム】にはいろんな効能があるようでございます。

★目次ページへ戻る

飲用に関して(お子様への飲用も含む)おしえて

食品でございますので、基本的には、どなたが召し上がっても大丈夫です。しかし、人(体質)によっては、一時的に体質の変化にともなった体調への影響が現れる場合もございますので、そのときは一時、量を加減してお召し上がりいただければ幸いでございます。

お子様の飲用に関しましても上記と基本的には同じですが。

ナットウキンネットで販売させていただいております商品は、純天然成分を使用し作られておりますためお子様の飲用も大丈夫ではございますが、錠剤等は、のどにひっかかったりするといけませんので、錠剤に関しましては、5歳以上のお子様でしたら比較的、飲みやすいのではないかと思います。小さめな錠剤ではございますが、「のど」へひっかからないようにしながら注意してお飲みいただけましたら幸いでございます。薬ではないですが、やはり5歳のお子様くらいですと、錠剤1粒くらい/毎日でよろしいかと思います。

ドリンク剤に関しましては、ドリンクなので「のど」にひっかかってしまうということはほぼないですので、赤ちゃんからでも飲用可能でございますが、5歳くらいまでは、やはり大人が飲む1本は控えて、1本の1/3前後(1日当たり)を飲用の目安にしていただけますと幸いでございます。

★目次ページへ戻る

いつ(時間)飲めば良いですか?

ナットウキナーゼなどは夜、飲んだ方が血栓が出来やすいのが夜中ですので予防の意味で良いというのはございますが、基本的には、いつの時間でもお飲みいただいてかまいません。

★目次ページへ戻る

どれくらいの分量を飲めば良いのですか?

ドリンクタイプは、1本、お子様の場合は、1/3~半分程度。/錠剤(カプセル)タイプは、1~5粒/1日(約3粒程度が目安)を水、またはお湯とともにお召し上がりください。

ご自分の状態に応じて、分量を増やしていただいたり、減らしていただいたりしていただければと思います。分量を増やして飲用いただけますと、有機ゲルマニウムやナットウキナーゼ等の成分もより多く吸収できることになりますので、ご自分の状態に応じてご飲用くださいませ。

★目次ページへ戻る

今妊娠中なのですが、飲んでも大丈夫ですか?

天然成分で作られた食品でございますので、基本的には、どなたが召し上がっても大丈夫です。 しかし、人(体質)によっては、一時的に体質の変化にともなった体調への影響が現れる場合もございますので、そのときは一時、量を加減してお召し上がりいただければ幸いでございます。 お子様も大丈夫な健康食品です。

★目次ページへ戻る

飲用した後、すぐにお茶やコーヒーを飲んでも大丈夫ですか?

はい大丈夫でございます。

★目次ページへ戻る

使用している有機ゲルマニウムの純度は高いですか?

有機ゲルマニウムの純度は高く、100%の有機ゲルマニウムを使用させていただいております。

★目次ページへ戻る

普通に食べる納豆とどう違いますか?

血栓などを予防するためには納豆を毎日、摂取するのが良いといわれています。 しかしながら市販の納豆製品のナットウキナーゼ含有量は千差万別で、市販の納豆を調べた結果では、

● ナットウキナーゼの含有量にバラツキがある!
● ナットウキナーゼの含有量が時間がたつにつれ減ってしまう!
●納豆を食べることは体にとって本当に良いことなのですが、食べすぎの場合は、痛風になりやすい場合もある

ということもわかっています。

ナットウキンネットの商品は、ナットウキナーゼなどや、その他にも商品によっては有機ゲルマニウムなども効率的に摂取いただけるように、栄養分なども考えられて作られています。

★目次ページへ戻る

天然成分ですか?

ナットウキンネットの取り扱い商品は、すべて天然成分100%になっております。

★目次ページへ戻る

血液ドロドロが検査で判明した店長自ら体験しました。

実際に店長の私自身が、血液検査に行きましたところ、 血液ドロドロであったことが判明しました。なので、実際に、ナットウキナーゼDXで試してみました。

<3/4の血液の状態>・・・血液ドロドロ状態

血液ドロドロ)

血液ドロドロだったんです!上の画像がまさしくその時の画像です。正直、びっくりです。

健康体で普通に運動したりしていたので、まさか血液ドロドロとは思っていませんでした。

なので、気がつかず、そのまま血液ドロドロで長い間、すごしていますと、いろんな病気がおこったりしてしまいます。しかし、それは、健康体な方が、急にその病気になったわけでなく、気がつかずに血液ドロドロなどを放置していたからだと思われます。

血液ドロドロの場合は、真ん丸だった状態がだんだん連結していき、ひとつひとつがつぶされたようにペッチャンコになっていきます。このようにドロドロ化していき血流を阻害していきます。全体的に光が通りにくくなるため画像の色あいも濃い感じになります。

実際、このようなドロドロになっていてビックリしました。丸い円形になっているものが、ほとんどなくペッタンコになっていたからです。若い人や太り気味の人にも多いようです。このような状態が長く続きますと、いろんな病気を引き起こしやすくなるようです。

<3/24の血液の状態>・・・ほぼサラサラに!

人によって格差はあるかと思いますが、私の場合、まだまだ完全なサラサラではないものの約20日間で下記のようになりました。下記画像も実際の血液の状態です。

血液ドロドロ)

サラサラになればなるほどきれいな円形になっていき、ひとつひとつが、はなれていきます。合計3粒を、毎日20日間続けました。

私自身の理由としまして、ナットウキナーゼDXの納豆エキスだけでなく有機ゲルマニウムをとりたかったことと、DHAとEPAも含まれておりますので、試してみたかったのです。

この商品を飲み続けて結果が出て、きちんとオススメできると私自身が実感できた瞬間です。

★目次ページへ戻る

ゲルマキナーゼDXを体験してみて

ゲルマキナーゼDX

私は、風邪をひきそうな時には、必ずゲルマキナーゼDXを1本、ドリンク剤のような感じで飲むのですが、不思議なくらいに次の日に寝込むとか大きな風邪になりません。やはり免疫力がアップするのでしょうかね。

なので2歳になる娘などにも熱が高くなりはじめのときには、さすがに1本はきついかなあと思い飲ませられないので、1本の 3分の1程度を飲ませるのですが、やはり風邪が長引いたり、こじらせたりしません。

基本的に天然成分で作られておりますので子どもにも量を加減すれば大丈夫です。ただし子どもに飲ませるときには、錠剤(カプセル)の場合は、のどにつまらせることがあるかもしれないので、ドリンクにしています。

★目次ページへ戻る

高血圧になった店長の父が体験してみました。

10月の下旬頃、父が、帯状疱疹(帯状ヘルペス)で入院しまして、無事、退院してきたのですが、それ以降、原因がわからないのですが、 血圧が、180位まで上がってしまい 、ビックリして入院していた病院に行くと、 降圧剤を飲むように言われ、処方されたそうです。

しかし、もともと胃腸があまりよくないため、昔からの行きつけの病院に再度、どんな感じか診てもらいに行くと、

「あなたは、あまり降圧剤は飲まない方がいいねぇ。一度、飲み始めると長い期間、飲み続けないといけないので、胃腸にもそれなりに負担がかかるし・・・」

とのことでしたので、血圧計を送ってあげました。

それ以降、毎日、血圧をはかっていても、なかなか血圧が高いまま下がらないとのことでしたので、 いずれにせよ、サラサラは大事なのでということで、 ナットウキナーゼDXも、送ってあげました。

ナットウキナーゼDX

でも、人によって、体質が異なるので、すごいドロドロだった場合には、結構、時間がかかるだろうから数ヶ月になろうが続けてみようということで、不安になりながらも、続けておりました。 でも・・・!嬉しいことが起きたんです♪

ここ 3日くらいで、140前後までに下がってきた 、と喜びの電話がありました。 まだまだ完全な数値ではないですが、少しほっとしています。 しばらく、ナットウキナーゼDXを飲み続けると言っておりました。

で! 血圧測定記録のデータをFAXでもらいました。

血圧測定記録

11/13 朝には、血圧 上:180/ 下:97

11/23 朝にも血圧が 上:185/下:95

11/24 夜には、血圧 上:183/下:96

だったのが、11/30頃になってきますと、おおよそ朝や夜は、落ち着きはじめています。

11/30 朝には、上:144/下:79

11/30 昼には、上:161/下:88

11/30 夜には、上:128/下:69

になりはじめました。

現在は、もう落ち着いています。とっても心配していましたので、安心しましたぁ~♪

★目次ページへ戻る

★連絡先

フリーダイヤル:0120-710-765
FAX:0946-21-1859
土・日・祭日を除く AM9:00~PM4:00